黒衣の天使~女性連続殺人鬼メアリー・アン・コットン

黒衣の天使~女性連続殺人鬼メアリー・アン・コットン

字幕 HD

イントロダクションINTRODUCTION

女性連続殺人鬼として悪名高い、メアリー・アン・コットンによる連続殺人事件を描いたミニシリーズ
「ダウントン・アビー」のコンビ、ジョアン・フロガットが主演、ブライアン・パーシヴァルが演出で描く。

犯罪学者であるデヴィッド・ウィルソン著の「Mary Ann Cotton: Britain’s First Female Serial Killer(直訳:メアリー・アン・コットン:英国初の女性連続殺人犯)」を脚色しドラマ化した作品。19世紀に発生したメアリー・アン・コットンによる連続殺人事件を、「ダウントン・アビー」のジョアン・フロガット主演、ブライアン・パーシヴァル演出で描く。

諸説あるがメアリー・アン・コットンは“英国初の女性連続殺人犯”という説もあり、1873年に処刑された。彼女が殺した被害者の数は13~21名いるのではないかと言われているが実際の数はわかっていない。被害者の中にはメアリー・アンの家族も含まれる。

1832年に貧しい家庭で生まれたメアリー・アン・コットンは、いつかこの厳しい現実から逃れることを夢見ていた。成長した彼女は、彼女の美貌、性的魅力を活用し、ヒ素を使用した巧みな殺人方法を用い、幸せをつかみ取ろうとする。
女性が自力で幸せを掴みづらかった不遇の時代を生きたメアリー・アンが求めていたものとは?

メアリー・アンの義父役でアラン・アームストロング、メアリーの恋の相手としてジョナス・アームストロングが出演するなど、豪華俳優陣にも注目である。

制作:2015年 英国/尺約60分×全3話/字幕版・原語:英語 原題:Dark Angel
原作:デヴィッド・ウィルソン 演出:ブライアン・パーシヴァル 脚色:グウィネス・ヒューズ
出演:ジョアン・フロガット(メアリー・アン・コットン)、アラン・アームストロング(ジョージ・ストット)ほか

原題:Dark Angel
制作国:イギリス
原作:デヴィッド・ウィルソン
スタッフ:演出:ブライアン・パーシヴァル 脚色:グウィネス・ヒューズ
キーワード: #イギリス
もっと見る 閉じる

© Justin Slee Photography 2015