松本清張 顔

松本清張 顔

イントロダクションINTRODUCTION

善意の小市民が、ふとしたことから不幸に巻き込まれ、それを隠すがためにさらなる不幸に見舞われてゆく姿を描く

井野良子は、悪徳金貸しの小宮一郎と口論になり、思わず相手を滝つぼへ突き落としてしまう。母に懇願され、自首を思いとどまった良子はその後、横浜で働き始め、テレビ俳優の塚本俊と結婚することになる。
その直後、良子の前に脅迫者・石岡貞三郎が現れる。

制作:1978年/尺:約72分/監督:水上淳三/脚本:吉田剛
出演:倍賞千恵子(井野良子)、山口崇(塚本俊)、財津一郎(石岡貞三郎) ほか

制作国:日本
スタッフ:監督:水上淳三 脚本:吉田剛
キーワード: #日本 #小説が原作
もっと見る 閉じる