松本清張 脊梁

松本清張 脊梁

日本語 SD
イントロダクションINTRODUCTION

十年かかってもあなたの無実を証明してみせる…
残酷な司法の罠に青春の全てを奪われた女の姿を描く
清張ならではの法廷ミステリー!

トモ子が、恋人の宗一の家の離れで床をともにしていた夜、同じ町の雑貨屋の夫婦が殺され金が奪われるという事件が起きた。犯行時刻は午前1時から3時まで。その時間、1時25分にトモ子は目を覚まし、宗一が隣にいないことに気づくが、そのまま寝入り、トイレに行っていたという宗一に起こされたのが2時40分だった。翌日、宗一の幼馴染みの倉岡文平が強盗殺人容疑で逮捕され、彼の自供から、宗一が犯人の一人として逮捕された。警察の取り調べにトモ子は宗一のアリバイを主張し、弁護側はこれを論拠に無罪を主張したが、一審の判決は死刑だった。弁護側はただちに控訴。4年後…。

制作:1982年 日本/尺:約110分  原作:松本清張  脚本:吉田求、一色伸幸 監督:山根成之
出演:池上季実子(川田トモ子)、清水健太郎(村尾宗一)、名古屋章(川田剛志)ほか

制作国:日本
原作:松本清張
スタッフ:脚本:吉田求、一色伸幸 監督:山根成之
キーワード: #日本 #小説が原作
もっと見る 閉じる