京都殺人案内

京都殺人案内

日本語 HD SD

イントロダクションINTRODUCTION

藤田まこと主演!
京都の名所を舞台に、京都府警の人情派刑事・音川音次郎が“おとし”の技で、難事件を解決していく!

1979年に放送開始され、第1作放送から40年以上の時を経て初ソフト化までされ、時代を超えて愛され続けている、藤田まこと主演の伝説の刑事ミステリー。
第1話は山村美紗が原作のため藤田の役名は、山村が生み出した名刑事“狩矢荘助”となっているが、第2話以降が和久峻三が原作であるため、役名は“音やん”こと音川音次郎となる。二人のミステリー作家より生み出されたJミステリー界の伝説のドラマである。

京都府警のベテラン刑事・音川音次郎が、京都市内の名所で起こった難解な殺人事件を、粘り強い捜査、そして、容疑者の心に静かに一歩ずつ近づくことで自白に追い込んでいく“おとし”の技で、解決していく、藤田=人情派刑事のイメージを決定づけたシリーズ。 平安神宮や大覚寺、祇園、鴨川、嵐山など京都市内にある観光名所でもロケを行い、セット撮影では再現の難しい歴史の古い古都ならではの佇まいを美しい映像でドラマの背景として織り込んでいるところも魅力の一つ。

制作:1979~2010年 日本/尺:100~135分×31話
原作(原案):第1話は山村美紗、第3話以降は和久峻三
監督:工藤 栄一 ほか/脚本:国広 威雄 ほか
出演:藤田まこと(音川音次郎)、遠藤太津朗(秋山)、萬田久子(音川洋子)ほか

※第1話は主人公の名前が異なります。
※第2話は原版不明のため、欠番となります。

制作国:日本
原作:第1話は山村美紗、第3話以降は和久峻三
スタッフ:監督:工藤 栄一 ほか 脚本:国広 威雄 ほか
キーワード: #日本
もっと見る 閉じる

© 松竹