2023/12/26

実話に基づく映画・ドラマおすすめ19選!実在の事件に隠れた真相や社会問題を知るきっかけにも!

実話(実在の事件)をもとにした映像作品の魅力とは?

「事実は小説より奇なり」の言葉通り、実話をもとにした映画・ドラマは説得力があります。「これは本当にあった話?」と信じられないものもありますが、それが事実と知った時の衝撃は、作品とともに記憶に残るものです。
また、実話をもとにした作品といってもジャンルは様々です。実在する凶悪な事件をもとにした作品によりショックを受けることもありますが、実在の社会で起きた問題を知るきっかけにもなります。人、動物との間に起きた奇跡の出会いのような心温まるヒューマンドラマもあれば、自分が知らない様々な問題、出来事について考える系もあれば、未解決事件に挑むスリルを味わえたり、実体験を元にした物語や伝記物などもあり。どんなジャンルであれ、実話をもとにした映像作品は“知りたい”願望を刺激し、満たしてくれる存在です。たくさんおすすめはありますが、今回は実在の事件を元にした洋画、ドラマを中心にご紹介していきます!       

実在の事件を元に作られた映画おすすめ15選

『チェンジリング』

発売中
発売元:ジェネオン・ユニバーサル
価格:2,075円(税込)
©︎ 2008 UNIVERSAL STUDIOS.All Rights Reserved.

1928年のロサンゼルスを舞台に、誘拐された息子の生還を祈る母親の闘いを描くサスペンスストーリー。監督はクリント・イーストウッド、主演はアンジェリーナ・ジョリー、共演はジョン・マルコビッチ。警察に保護された息子は、実の息子ではない。疑念を抱いた母親が、腐敗した警察に頼らずに自分の息子の行方を探す物語です。母親の苦闘、当時の警察の腐敗っぷり、女性の扱われ方など、様々な時代背景を知ることができます。クリント・イーストウッド監督は2000年中盤以降、様々なジャンルの実話をもとにした作品を手がけています。

『アルゴ』<エクステンド・バージョン>

発売中
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテインメント
価格:2,619円(税込)
©︎2012 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

第85回アカデミー賞で作品賞・脚色賞・編集賞に輝いた、ベン・アフレック監督・製作・主演作で、イランで実際に起こったアメリカ大使館人質事件の救出作戦を描くサスペンス映画です。1979年、イラン革命が激化するテヘランで過激派がアメリカ大使館を占拠し52人が人質に。そのうち6人のアメリカ人が自力で脱出し、カナダ大使の自宅に身を潜めます。CIAで人質救出を専門とするトニー・メンデスが6人を安全に国外へ脱出させるため立案した大胆不敵な作戦、それが架空のSF映画「アルゴ」の企画。なんと、6人をその撮影スタッフに偽装させて出国させようとするというものだったのです。嘘のような本当の話、という言葉がぴったりな驚くべき実話をもとにした物語です。

『狼たちの午後』

発売中
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテインメント
価格:1,572円(税込)
©︎ 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

第48回アカデミー賞で作品賞ほか6部門にノミネート、フランク・ピアソンが脚本賞を受賞。実際に起こった強盗事件を“もとに”にした物語です。ニューヨーク、猛暑の白昼で起きた銀行強盗。押し入ったのは3人組。そのうちのひとりは逃亡し、銀行には小額の現金しかなかったことが判明します。犯人のソニー(アル・パチーノ)とサル(ジョン・カザール)はあっという間に警官隊に包囲され、人質とともに篭城。そして集まった野次馬たちが犯人を応援するという異常な事態になる中、ソニーが犯行に走った理由も明らかになり…。主演のアル・パチーノと監督のシドニー・ルメットにとっては、同じく実話をもとしにした社会派ストーリー、映画『セルピコ』(1973)に続くタッグ作!

『アルカトラズからの脱出』

発売中
発売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
価格:2,619円(税込)
Copyright (C) 1979 by Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.TM, (R) & Copyright (C) 2013 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

実話を基に作り上げた脱獄映画です。舞台は、サンフランシスコ沖の悪名高きアルカトラズ刑務所。水も漏らさぬ警備体制がとられており、脱走は不可能と言われていた場所です。新入りの物静かな囚人モーリス(クリント・イーストウッド)が、冷酷非情な所長ウォーデンの監視の目を潜り抜け、着々と脱獄計画を進めていきます。爪切りやスプーンなどの小道具、替玉人形のトリックなどのディテールなど緊張感を高める演出がたまりません。派手なアクションはなくても、十分にスリルを味わえます。

『間違えられた男』

発売中
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテインメント
価格:2,619円(税込)
The Wrong Man (C) 1956, Renewed (C) 1984 Package Design & Supplementary Material Compilation (C) 2004 Warner Bros. Entertainment Inc. Distributed by Warner Home Video inc. All Rights Reserved.

冒頭に監督のアルフレッド・ヒッチコックが登場し、本作が真実のストーリーであることを告げている実話をもとにした作品です。借金のために保険会社を訪れたマニー(ヘンリー・フォンダ)は、以前保険会社を襲った強盗に間違えられ警察に連行されてしまいます。覚えのない罪を背負わされそうになるも、なんとか保釈にこぎつけたマニーは、妻とともに無実を証明しようと奔走するのですが…。無実の罪に混乱する、悲壮感漂うマニーの表情がリアルでなんとかしてあげたくなります。やってないことを証明することの難しさを痛感するなんともいえない物語です。

『15時17分、パリ行き』

発売中
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテインメント
価格:2,619円(税込)
The 15:17 to Paris (C) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.

クリント・イーストウッド監督作。主人公は2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者。ごく普通の若者たちが、いかにしてテロリストに立ち向かうことができたのかを、幼馴染で親友同士の米空軍兵のスペンサー・ストーン、オレゴン州兵のアレク・スカラトス、二人の友人のアンソニー・サドラーの少年時代や事件に遭遇することになるヨーロッパ旅行の過程を描くことで、明らかにしていきます。本作の見どころは、実話をもとにした物語で主人公を演じているのが本人であるというところ。ドキュメンタリーテイストも感じられるちょっと変わった作品です。

『スキャンダル』

発売中
発売・販売元:ギャガ
価格:5,280円(税込)
Academy Award® is the registered trademark and service mark of the Academy of Motion Picture Arts and Sciences. Bombshell © 2019 Lucite Desk LLC and Lions Gate Films Inc. All Rights Reserved. Artwork & Supplementary Materials © 2020 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

2016年にアメリカのテレビ局FOXニュースで起こったセクシュアルハラスメントの裏側を描いた物語です。アメリカで視聴率ナンバーワンを誇るテレビ局FOXニュースの元人気キャスターのグレッチェン・カールソンが、CEOのロジャー・エイルズを提訴。全世界のメディア界に激震が走った人気キャスターによるテレビ界の帝王へのスキャンダラスなニュースをもとにしています。シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーがテレビ局で活躍する女性キャスターたちを、数々のセクハラ疑惑で訴えられるCEOをジョン・リスゴーが演じています。カズ・ヒロが担当し、アカデミー賞メイクアップ&スタイリング賞を受賞したシャーリーズ・セロンの特殊メイクも話題に。

『ザ・シークレットマン』

発売中
発売元:クロックワークス
販売元:松竹
価格:5,170円(税込)
© 2017 Felt Film Holdings, LLC

主演リーアム・ニーソン主演で「ウォーターゲート事件」の全容と事件を内部告発したFBI副長官の姿を描くサスペンス。リーアム・ニーソンが演じるのはウォーターゲート事件の内部告発者“ディープ・スロート”こと元FBI副長官のマーク・フェルト。大統領を辞任に追い込んだ謎の内部告発者による衝撃の実話を、圧倒的な緊迫感で描きます。ニクソン政権の腐敗を暴くため、家族もキャリアもそして自由までも危険にさらす。アメリカ政治史上、類を見ない政治スキャンダルの実像、すべてを犠牲にしてまでも権力には屈しなかった男の孤独な戦いを描いた衝撃の実話です。

『ブラック・ダリア』

発売中
発売・販売元:ギャガ
価格:5,280円(税込)
© 2006 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GmbH & Co.KGIII And NU IMAGE ENTERTAINMENT GMBH

史上最も陰惨な殺人事件と言われる1940年代のロサンゼルスを舞台に女優志望の女性が惨殺された“ブラック・ダリア事件”と呼ばれた事件に取り憑かれた二人の刑事の運命が描かれます。原作は『L.A.コンフィデンシャル』のジェイムズ・エルロイ、監督を務めたのは『アンタッチャブル』のブライアン・デ・パルマ。愛憎や欲望が渦巻く中、関わる人間の運命をも狂わせた事件の真相とはーー。ボクシングの試合で友情を育んだLA市警の名物コンビのバッキーをジョシュ・ハートネットが、リーをアーロン・エッカートが演じています。リーの同棲相手ケイ役のスカーレット・ヨハンソンの美しさは必見!

『運び屋』

発売中
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテインメント
価格:2,619円(税込)
(C) 2018 WBEI, Imperative Entertainment, LLC and BRON Creative USA, Corp. All rights reserved.

実話をもとにした映画を数多く世に送り出しているクリント・イーストウッド監督作。イーストウッド自身、本作で“自身の監督作”では10年ぶりにスクリーンに復帰しているのも注目ポイントです。もとになったのは87歳の老人が一人で大量のコカインを運んでいたという報道記事。この実話をもとに、長年にわたり麻薬の運び屋をしていた孤独な老人、90歳のアール・ストーンの姿を描きます。共演はイーストウッド監督作『アメリカン・スナイパー』などのブラッドリー・クーパー、『マトリックス』シリーズのローレンス・フィッシュバーン。

『カエル少年失踪殺人事件』

発売中(レンタル)
発売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
©︎ 2011 Noori Pictures

韓国三大未解決事件のひとつに数えられる少年の連続失踪事件を題材に描いたサスペンス。ちなみに韓国三大未解決事件は、華城連続殺人事件が『殺人の追憶』で、イ・ヒョンホ君誘拐殺人事件が『あいつの声』で映画化されています。1991年、「カエルを捕まえにいく」と言い残して行方不明になった5人の小学生の失踪事件をもとに、マスコミや警察が犯人追跡に奔走する様子を描きます。目が離せないミステリアスな展開、目を背けたくなるような背筋の凍るような残虐さで世界観に引き込まれます。

『殺人の追憶』

Blu-ray&DVD発売中
発売・販売元:TCエンタテインメント
©︎2003 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

『ほえる犬は噛まない』でデビューを果たしたポン・ジュノ監督の2作目で韓国のアカデミー賞、大鐘賞で作品賞・監督賞・主演男優賞・照明賞を受賞し、韓国で560万人を超える動員数を記録した衝撃サスペンス。事実をもとに綿密に構成された脚本と緊迫感あふれる映像で、犯人を追う刑事たちの焦燥感が身近に迫ります。主人公の刑事パクを演じたのはソン・ガンホ。田舎町の愚鈍な刑事役を演じるにあたり体重を10キロ増量しています。美しい田園風景と主人公が直面する絶望、そのギャップに物語のリアルと闇深さを感じずにはいられません。

『チェイサー』

発売中
価格:Blu-ray/5,720円(税込)
発売元:クロックワークス/アスミック・エース
販売元:ハピネット・メディアマーケティング
©︎ 2008 Big House / Vantage Holdings. All Rights Reserved.

10か月に21人を殺害した疑いで逮捕された、韓国で“殺人機械”と言われた連続殺人鬼ユ・ヨンチョルの事件をもとに描いたクライム・サスペンス。狂気のシリアルキラーをたった一人で追う元刑事の追走劇を、緊迫感あふれるダイナミックかつハイスピードな展開で描きます。監督を務めたのは本作が長編初監督作となるナ・ホンジン。実話がもとになっていることを頭に置きながら観ると、元刑事のジュンホを演じるキム・ユンソクと連続殺人鬼を演じるハ・ジョンウによる追走劇、垣間見える人間の心の闇に震えが止まりません。

『デビルズ・ノット』

発売中
価格:Blu-ray/5,170円(税込)
発売元:キノフィルムズ
販売元;KADOKAWA

1993年にアメリカで実際に起こった未解決事件を関係者の視点からスリリングに描いた群像劇。未解決事件とは、むごたらしい児童殺人と冤罪としか思えぬ容疑者逮捕で話題となった「ウエスト・メンフィス3事件」。犯人と断定された若者たち、逮捕に疑問を抱く探偵らの姿を通して事件の全貌に迫っていきます。事件捜査の経過に疑問を覚えて独自に調査を開始する私立探偵ロンをコリン・ファースが、被害者の母親パムをリース・ウィザースプーンが演じています。事件のおぞましさ、描き出される猟奇殺人事件に絡む人間の闇の怖さに震えます。

『悪人伝』

発売中
価格:Blu-ray/5,280円(税込),DVD/4,290円(税込)
発売元:クロックワークス
販売元:ハピネット・メディアマーケティング
©︎2019 KIWI MEDIA GROUP & B.A. ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED.

2005年に発生した4人組による連続殺人事件で9人の犠牲者を出した「天安連続殺人事件」をモデルに描いたマ・ドンソクが主演のバイオレンスアクションで、暗黒街の犯罪と復讐劇をスリリングに描いています。何者かに襲撃され重傷を負ったヤクザの極悪組長チャン・ドンス(マ・ドンソク)が、無差別連続殺人事件を追う問題児のチョン刑事(キム・ムヨル)と協力し犯人を追い詰めていきます。悪人の裁き方についても考えさせられる作品です。

実在の事件を元に作られたドラマおすすめ4選

『ヨークシャーの切り裂き魔事件~刑事たちの終わらぬ苦悶』

© New Pictures & All3Media International

1975年から1981年にかけて起きた女性13人を殺害した事件で“ヨークシャー・リッパー(ヨークシャーの切り裂き魔)”の異名をもつピーター・サトクリフの事件の捜査を、被害者とその家族に焦点を当てて描いたドラマです。“被害者に敬意を表した犯罪ドラマ(THE TIMES)”、“注目に値するドラマは犠牲者に正義を与える(DAILY MAIL)”、“2023年最高のドラマになるであろう(THE i)”など英国メディアで多くの称賛を浴びた話題作。英国のみならず世界を震撼させた悪名高き連続殺人犯の事件の捜査を、『ゲーム・オブ・スローンズ』のマイケル・マケルハットン、『ウォーキング・デッド』のデヴィッド・モリッシー、『SHERLOCK シャーロック』のトビー・ジョーンズら、英国の名優オールスターキャストで映像化!

番組サイト

『ウェールズ連続少女殺人事件~30年目の真実』

© Severn Screen & All3Media International

「ロンドン警視庁コリン・サットンの事件簿」の制作陣が手掛け、BBCで話題となった本作は、1970年代にウェールズで実際に起きた、30年もの間未解決だった3人の少女の連続レイプ殺人事件に基づき制作。事件から30年後、連続殺人犯はどのように見つけ出されるのかーー。1970年代の警察の捜査方法と、2000年代初頭の法医学の躍進を対比させながら、事件発生から解決までの道のりを辿ります。この事件は、犯人の家族のDNA鑑定を通じて未解決事件の謎が解き明かされた世界初のケースとなり、その後の捜査に多大な影響をもたらしました。監督・脚本を務めたのは「ロンドン警視庁コリン・サットンの事件簿」と同じくマーク・エヴァンスとエド・ホイットモア。当時捜査を担当していた刑事のポール・ベセル本人がこのプロジェクトに密接に関わっているのも注目ポイントです。

番組サイト

『殺人鬼ラウル・モート事件~英国警察史上最大の捜査』

© 2022 World Productions Limited

2010年、ラウル・モートは刑務所から出所後、3人を射殺。英国最大規模の捜査へと発展した殺人犯の逃走劇の一部始終を、3人の被害者や、モート逮捕のため銃撃戦に身を投じた警察官、事件の報道を行った地元ジャーナリストの視点から描きます。英国の24時間ニュースチャンネルでライブ報道された初の事件として人々の記憶に残る実在の事件。英国最大の捜査の裏に潜む人間の悲劇に光を当てた話題作です。凶悪殺人犯ラウル・モートの逃走劇はどのように幕を下ろしたのかーー。大規模な捜査の背後にある真実の物語に迫ります!

番組サイト

『実録 ドイツ硫酸殺人事件~女性刑事ネラ 執念の捜査』

© Neue Bioskop Television

ハンブルクを恐怖に陥れた、悪名高い“硫酸殺人事件”をもとに制作された衝撃作。狂気の殺人犯と女性刑事の攻防を迫力ある心理描写で描きます。本作では、巧妙な脚本によってネラの活躍が女性蔑視への批判的な立場を示唆。単なる犯罪ドラマ以上の価値を与えています。オリヴァー・マスッチ演じる犯人のライク・ドアマンの不気味さ、立ち姿を目にするだけで背中がゾクッとします。紳士から怪物に変化する表情や仕草、病的なサディズムとナルシシズムを併せ持つ狂気の犯人を怪演。

番組サイト

ミステリーチャンネルでは上記4作品を「世界の衝撃事件特集」と題して、1月の特集作品として独占日本初放送します。犯罪史に残る事件をもとに、捜査の過程に焦点を当てたドラマ4作品をお楽しみください!

⇒詳細はこちらよりご確認ください

そのほか、英国に実在した連続殺人犯を逮捕に導いた、ロンドン警視庁コリン・サットンの捜査をリアリティあふれるタッチで描く人気クライム・シリーズ「ロンドン警視庁コリン・サットンの事件簿」、脚本家ジェームズ・グラハムが育った集落で実際に起き、英国全土を震撼させた2つの殺人事件に着想を得て制作された社会派ミステリー「刑事シンクレア シャーウッドの事件」、1990年代英国を震撼させた夫婦による連続殺人事件を、容疑者の取り調べに立ち会う“適切な大人”ジャネットの視点で描いた心理サスペンス「適切な大人~連続殺人犯フレッド・ウェストとの対峙」、女性連続殺人鬼として悪名高い、メアリー・アン・コットンによる連続殺人事件を描いたジョアン・フロガット主演のミニシリーズ「黒衣の天使~女性連続殺人鬼メアリー・アン・コットン」などもおすすめ!

最後に

今回は実際に起きるのは映画やドラマの中だけにして欲しい事件を扱った作品を紹介しましたが、映画やドラマの観賞後には実話との違いなどをリサーチすると、脚本や演出の工夫や役者の芝居への新たな気づきがあるかも。もちろん、映画・ドラマをきっかけに、事件についてより深く知るのもよいかもしれません。

【ミステリーチャンネル放送情報】

ミステリーチャンネルでは、2024年1月の特集として「世界の衝撃事件特集」を放送します。英国のみならず、世界を震撼させた悪名高き連続殺人犯ピーター・サトクリフを追う捜査とともに、被害者とその家族に焦点を当てて描き、各メディアで絶賛された話題作「ヨークシャーの切り裂き魔事件~刑事たちの終わらぬ苦悶」ほか、世界に衝撃を与えた犯罪史に残る事件を基にし、捜査の過程に焦点を当てたドラマを放送いたします。

ヨークシャーの切り裂き魔事件~刑事たちの終わらぬ苦悶(全7話)
字幕版:1/13(土)夕方4:00 一挙放送

番組サイトはこちら

ウェールズ連続少女殺人事件~30年目の真実(全4話)
字幕版:1/20(土)夕方4:00 一挙放送

番組サイトはこちら

殺人鬼ラウル・モート事件~英国警察史上最大の捜査(全3話)
字幕版:1/20(土)夜8:45 一挙放送

番組サイトはこちら

実録 ドイツ硫酸殺人事件~女性刑事ネラ 執念の捜査(全6話)
字幕版:1/27(土)夕方4:00 一挙放送

番組サイトはこちら

※ミステリーチャンネルでの放送情報は、番組公式サイト、または、ミステリーチャンネル カスタマーセンターまでお問い合わせください。

ミステリーチャンネルについて

世界各国の上質なドラマをお届けする日本唯一のミステリー専門チャンネル。「名探偵ポワロ」「ミス・マープル」「シャーロック・ホームズの冒険」「ヴェラ~信念の女警部~」「SHERLOCK シャーロック」など英国の本格ミステリーをはじめ、「アストリッドとラファエル文書係の事件録」などのヨーロッパの話題作や「刑事コロンボ」といった名作、人気小説が原作の日本のミステリーまで、選りすぐりのドラマが集結!ここでしか見られない独占放送の最新作も続々オンエア!

>> ミステリーチャンネル ご視聴方法はこちら

>> ミステリーチャンネル 公式サイトはこちら

タナカシノブ
紹介文:2015年9月よりフリーライターとして活動中。映画、ライブ、歌舞伎、落語、美術館にふらりと行くのが好き。